ニューソート, ネヴィル・ゴダード

引き寄せの法則の流行によって、世界的に再評価されたネヴィル・ゴダード(1905-1972)。 日本でもヒカルランドから『想定の『超』法則』や『もう君はそこにいる!』などが出版されていて読んだことがある人もいるかもしれませんね。 今回はこのネ ...

エイブラハム(ヒックス), 引き寄せの法則

引き寄せの法則では、波動という言葉がよく使われますね。 自分から発するエネルギーで、周囲に働きかけて引き寄せる力とし、という意味で使われることが多いようです。 この記事では波動という概念をなるべく合理的にわかりやすく説明していきたいと思いま ...

ニューソート, ロバート・コリアー

今回は、引き寄せの法則(ニューソート)の本『望むものをひきよせる心と宇宙の法則』(サンマーク出版)の内容を、詳しくご紹介していきます! コピーライターとして著名で、ハウトゥ本から自己啓発書までいまなお読み継がれるロバート・コリアー(1885 ...

ウォレス・ワトルズ, ニューソート

ウォレス・ワトルズ(1860-1911)は、『確実に金持ちになる「引き寄せの法則」』(三笠書房)の著者であり、ジェームズ・アレンと並び称される成功哲学の祖。 原書 " The science of getting rich” はいまでも読み ...

エイブラハム(ヒックス), 引き寄せの法則

『引き寄せの法則』で幸せになるためのストーリー、それが『サラとソロモン』。 心温まる物語であり、引き寄せの法則を詳しく理解できる優れた自己啓発書です。 不幸を感じて自分の殻に閉じこもりがちな少女・サラが、賢いふくろうのソロモンに出会って、少 ...

ニューソート, ネヴィル・ゴダード

ニューソート思想家で、願望実現のために気分を重視したネヴィル・ゴダード(1905-1972)。 願望実現の秘訣は「願望がすでに叶っているのだと感じること」。すでに実現している様子を想像し、その時の気分を実感することはネヴィル化(ネヴィライズ ...

関連トピック

引き寄せでは、聖書が引用されることがよくありますが、なぜだか知っていますか? それはキリスト教ベースの"ニューソート"が源流だから。19世紀末に始まって現在の引き寄せに至るまでの長い歴史の中で。キリスト教の聖書は願望実現の観点から再解釈され ...