人気著作(その他), 引き寄せの法則

『悟りのシンクロニシティ 内なる引き寄せの法則』(ヒカルランド) 引き寄せの法則 と 悟り(瞑想) の関係が述べたられた、きわめて価値のある良書。 引き寄せといえば、欲しいと思ったものを何で手に入れようとするものだと思われがちですが、「本当 ...

引き寄せの法則

思えば叶う、イメージすれば願いが叶う――それが引き寄せの法則。 2006年以来世界中でブームになって日本でも注目を浴び、同時にたくさんの本が出版されましたが、いまだに関連する本が発売されるほどの人気ぶりです。 でもこの間に出版された本は無数 ...

ラルフ・ウォルドー・トライン

ラルフ・ウォルドー・トライン(1866-1958)を知っている方は、どれくらいいるのでしょう? 1897年に米国で発表された"In Tune with the Infinite"は刊行数年で150万部のベストセラー、現在までに20か国語に翻 ...

マイケル・J・ロオジエ

今回は、カナダ人講演家・トレーナーのマイケル・J・ロオジエによる引き寄せの法則の本を詳しくご紹介します! 彼の著作の中で一番人気の『引き寄せの法則』。エイブラハム(ヒックス夫妻)に影響を受けながらも、実践重視でわかりやすく書いてくれていると ...

ウィリアム・W・アトキンソン, ニューソート

この記事では「引き寄せの法則」の起源の1つウィリアム・ウォーカー・アトキンソンの本を紹介したいと思います! 米国ニューソート作家のウィリアム・ウォーカー・アトキンソン(1862-1932)は、思考の力は似たものを引き合うという「引き寄せの法 ...

ジョセフ・マーフィー, ニューソート

眠りながら願いを叶える――そんなフレーズとともに日本人に愛されてきたジョセフ・マーフィー。 彼の代表書『眠りながら巨富を得る』では富とお金をメインに扱いつつも、恋愛・健康・社会的成功などのさまざまな願いの実現について幅広く触れていくのが見ど ...

関連トピック

「催眠」といえば、まず何を思い浮かべますか? 怪しげな催眠ショー?スピリチュアルな催眠?洗脳?……そういったものもありますが、一方で科学で取り扱われて臨床的に応用されている"まじめな催眠"というものがきちんとあるんです。 今回の記事では「と ...

エイブラハム(ヒックス), 引き寄せの法則

引き寄せの法則の"原点"として知られているヒックス夫妻と「エイブラハム」。 引き寄せを詳しく知りたいと思う人にとっての金字塔であり、代表的著作『エイブラハムとの対話』(SBクリエイティブ)は、完成度の高い知と実践の体系が最大の見どころになっ ...

禅・瞑想

仏教最古の瞑想の経典が何かを知っていますか? マインドフルネスやヴィパッサナーなどの瞑想法のルーツであり、ブッダが弟子たちに説いた内容としてまとめられている『四念処経(しねんじょきょう)』と呼ばれるものがそれにあたります。 この瞑想最古の教 ...

ニューソート, ネヴィル・ゴダード

この記事は ネヴィル・ゴダード『At Your Command』を和訳 & 要約した記事です。 At Your Commandの和訳が読みたかった方向け。 本の概要を知りたい方にオススメ。 2000字~3000字程度にまとめてます。 ...