瞑想の効果って?科学的根拠あり!集中と幸福が増して〇〇まで改善する!?

瞑想 効果

今回は瞑想の効果について、科学的な研究成果も踏まえつつご紹介します!

瞑想によって、脳の構造が分厚くなったりしわが増えるって、知ってました?(私は知りませんでした…)

ストレスを減らしたり、気分を改善するのに役立つことで知られる瞑想ですが、その効果に関しての科学的な研究も進んでいて、心身に好影響がもたらされることがわかってきています。

今回は、なるべく手短に、出典(根拠)を明らかにしながら瞑想の効果をざっくり4つにまとめましたのでぜひチェックしてみてくださいね。

なお、当ブログでは瞑想の記事を多数用意しています!やり方・実践法に興味のある方はぜひご覧ください!

Googleの瞑想法って何?SIY「サーチ・インサイド・ユアセルフ」とは?【本・書籍紹介】

宝彩有菜の瞑想って?内容をわかりやすく解説してみた【解説編】

瞑想のやり方って?座り方・呼吸・コツを詳しく解説してみた!【初心者向け】

スポンサーリンク

■この記事の内容は?■

瞑想の4つの効果とは?

瞑想 効果

瞑想の効果は実践していく動機であり、大切な目的の一部。しっかりチェックしておきたいところですね。

5つの出典から根拠を引用しながら、瞑想の効果を4つご紹介しましょう。

①気分が改善し、ストレスが軽減される

瞑想を続けるうちに、無意識のうちに生じていた体の緊張が解け、心の中にわだかまっていた不快感がなくなり、代わりにリラックスした居心地の良い気分を感じられるようになるでしょう。瞑想が気分転換になって、ウツウツとした気分が解消されていきます [2] 。

また健康面では、血圧・過敏性腸症候群の症状・不安感・抑うつ感・不眠・急性呼吸器疾患などについての改善されることが示唆されています [4]。

さらに人生に対する絶望感・孤立感や恐怖感・肉体的な強い痛み・過去のトラウマに由来する身体症状などが改善することも報告されており[1]、瞑想はいまや、医学的・科学的にも効果が認められている健康法と言えますね。

②能率が上り、集中力が高まる

しっかり瞑想を行っていけば、睡眠時間が短くて済むようになり、記憶力が高まります [2]。

また思考に余裕ができるので、慌てて反応することがなくなり、ギリギリまで状況を見守ることができる [2]ようになるのも効果の一つ。

頭の中がクリアになり、集中力が増し、日常生活で注意を奪われるようなことが起きてもやるべきことに意識を戻すのが容易 [5]になります。

また驚くことに、瞑想修行者は脳の構造的な変化を伴うこともあるようです。思考や創造性にかかわる前頭前野の皮質が厚くなったという報告[3]や、脳の外層のしわが多くなって情報処理能力の増進する可能性がある [4]という研究結果もあります。

③至福感や安心感に満たされる

瞑想中には快感・恍惚感がふいにやってくることがあります。

これは瞑想の醍醐味であり、効果の1つ。瞑想をしていないときでも、たとえば単純作業をしているときなどにもこの快感に満たされることも [2]。

日々の生活の中では漠然とした不安感が拭い去られ、平和で穏やかな気持ちがいつも心を満たし、まったくの無条件での幸福感が沸き上がってくる [5]ので、瞑想を継続しておけば単にストレスが減るだけではなく、心地よく素晴らしい毎日を送れるでしょう。

④人間関係が改善する

気分改善・ストレス低減・認知能力などが向上し、コミュニケーションもリラックスして円滑に行えるようになるため、人間関係にも貢献してくれるでしょう。

ネガティブな感情が起こってもその感情を客観的に眺めることができ、感情的にならずに対処できるようになるため、平和的な対人関係をが築けるようになります[5]。

※瞑想効果に関する出典はこちら
[1]ジョン・カバットジン(2007)『マインドフルネスストレス低減法』(春木豊訳)北大路書房.

[2]宝彩有菜(2011)『楽しもう。瞑想』光文社知恵の森文庫.

[3]“瞑想の効果を脳科学からみてみる"時事オピニオン.
https://imidas.jp/jijikaitai/k-40-105-17-01-g654

[4]“瞑想"「総合医療」情報発信サイト 厚生労働省
http://www.ejim.ncgg.go.jp/pro/overseas/c02/07.html

[5]“瞑想がもたらす12の効果とは?"ライフ・ハッカー[日本版].
https://www.lifehacker.jp/2015/10/151001book_to_read.html

スポンサーリンク

まとめ

以上、瞑想の効果に関する記事でした!

脳の前頭前野が厚くなったり、脳のしわが深くなったりするのは驚きですよね。また、心の問題が原因で呼吸や循環器や、ときには筋肉などに身体症状が出ることがありますが、それも改善する可能性を秘めているので、メンタルヘルスに欠かせない存在になっていくことでしょう。

気軽にやりたい人にも、真剣に取り組みたい人にもたくさんのメリットがありますのでぜひ楽しんで継続していきたいですね。

もし、一人では続けられない、という方は、日本で最も有名な瞑想センター(千葉と京都にあります)がオススメ。私も体験レポートを書いていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

最後までご覧いただきありがとうございました!この記事が良かった!という方はぜひSNSでシェアしてくださいね。

スポンサーリンク