【ざつだん】私のとっておきの一冊をオススメしたい!させてください!【ブロガー企画に参加してみた】

読書 男性

こんにちは、オルメです!

ふだんはこのココロをつくるブログ(ココブロ)を運営しつつ自己啓発のまじめな記事ばかり書いているのですが、たまにはゆるい内容を発信したいなぁ、と年明け早々思っていたところに、

twitterで交流のある小春さんが“私のとっておきの一冊"というブロガー企画を開催しているのを発見!

なんだか面白そう!と思い、飛びつくことにしました(笑)

私も人並みには本を読むので、紹介するとしたらどんなジャンルのものがいいかなと迷いましたが、やっぱりココブロで取り扱っている本を一番プッシュしたいなぁ、と思い記事を書いている次第です!

ココブロでは主にスピリチュアルに抵抗がある人向けに「意外と面白いんだよ?」「価値あるんだよ!」っていうスタンスで発信しているので、スピが好きな方も苦手な方も楽しんでもらえるやつを選びたいなという思いがありまして。

そこで今回は、

  • スピ系の中でも抵抗感なく読んでもらえそう
  • みなさんにオススメしやすい
  • 私自身が思い入れがある&影響を受けたもの

この3つを選定基準にしました!

一冊を決めるってものすごく難しいですよね。

でも私の人生を変えた本を選ぶとしたら間違いなくコレっていうやつなので、ぜひ皆さんにも手に取っていただけたら嬉しいです!

小春さんについて!

小春さんはサグーワークスのプラチナライター兼「小春のきらきら日和」を運営するブロガーさん。

ブログでは"買ってよかった~!"と思うものを紹介したり、育児日記やコラムなどを更新されてます!関心のある方は下記リンクをぜひチェックしてみてくださいね。

小春のきらきら日和

スポンサーリンク

私のとっておきの一冊『ザ・パワー

ザ・パワー

2000年代の終わりごろに流行した引き寄せの法則

「思いは叶う」でおなじみのやつですね。

引き寄せで良く知られている本と言えば『ザ・シークレット』。こちらは著者のロンダ・バーンを中心に数多くのスピリチュアル・リーダーたちと共同で作られた作品でした。

一方『ザ・パワー』のほうはロンダ・バーン自身の著作で、愛の力で人生を変えていくことを説いた本です。愛に飢えていた当時の私はこの本を繰り返し読んで生きる糧を得ていました(笑)

『ザ・パワー』のおおまかな内容、私とその本との出会い、そしてこの本の価値についても少しお話ししてみたいと思います!

スポンサーリンク

『ザ・パワー』の内容って?

愛 ザ・パワー

愛は人を突き動かす原動力であり、創造や幸福の源泉である、というのがこの本の世界観。

ここでいう愛は、喜び・感謝・好きという気持ちを含むポジティブな感情のことで、人生を好転させていくのに欠かすことができない本質的な力だと強調するところが特徴ですね。

似たものが引き合う法則を引き寄せの法則と言い、自分の思いをコントロールすることで願望を叶られるというのは広く知られていますが、その引き寄せもまた愛によって生み出されているんだ、と考えます。

単なる精神論だけではなくて、具体的に願望を実現する方法も紹介されていて「すでに手に入れていると想像する」「想像していると感じる」「現実にもたらされるものを受け取る」という3つのプロセスを想定します。

これ以外にも願いを実現するための方法が多数書かれていて温かく励まされると同時に、具体的に取り組むことができる良書になっています。

この本との出会い

本を読む

私がこの本に出会ったのは大学卒業後、本屋さんでアルバイトしているときでした。

大卒後に就職する気は全くなくて、とりあえずバイトをしてなんとか生活をつないでいました。

当時の私は人間関係に疲れ、自分をコントロールするための方法をずっと探していました。自分が働いている本屋の精神世界コーナーの棚で本の整理をしていたとき、たまたま目にとまったのがザ・パワーの装丁。カラフルで眩しくて、目を引きますよね。ハッとしました。

大学が心理学系だった私はスピリチュアルがものすごく嫌いでしたし、全く興味がありません。そもそも感情というものにもあまり関心がなくて、心をもっと機械的に捉えられないかをずっと考えていた時期でもありました。

でも『ザ・パワー』の表紙に抗いがたい魅力を感じ、仕事中にこっそり立ち読みします(笑)上司やバイト仲間が見ていないスキに精神世界コーナーに立ち寄ってさっと開いてちらちら読んで、不思議な感慨に浸ってみたり。

結局、自分のお店では恥ずかしいので別の店舗で購入して実践してみると、少しずつですが自分が囚われていたネガティブな思いから解放され、人間関係も改善されていきました。

毎日が楽しいという感じを本当に久しぶりに感じることができたのです。本屋を辞めて新しい職場で働き始めてからは、職場の人たちにも恵まれましたし、人生が幸福だと感じることができて以来「スピリチュアルもありなのかなぁ」と受け入れられるようになりました。

この本の価値

『ザ・パワー』は愛・感謝・喜びという温かい思いの力が自分を救い、自分の人生を素晴らしいものにしてくれるのだということが徹底的にこだわっている本なので、そういったものに共感できる方にとってはすごく刺さるんじゃないかなと思います。

また、私のように感情を軽く見がちな人にとっても人生観を根底から覆してくれる"パワー"を秘めた一冊なんじゃないかな、と。

この本一冊だけで人生のすべてがうまくいく!と思っているわけではありません。でもこの本との出会いがなければ、スピに偏見を持ったまま、大切なものを見落してずっと悩み続けていたかもしれません。

温かな思いの力が人生を少しでも良い方向に運んでくれるのかもしれない――少しでも引っかかるところがあれば、ぜひこの本をチェックしてみてくださいね。ものすごくオススメしたいです!

ちなみに本を読んだり買ったりしなくても、当ブログには解説記事と要約記事をそれぞれ用意しています。

もしよければ読む前にちょこっと目を通してみてくださいね!

書籍紹介!

要約記事!

(最後に!)ココロをつくるブログってなに?

瞑想 実践 オルメ

オルメ(私)が運営しているスピリチュアル×自己啓発に特化したブログです!

世間的にはスピリチュアルも自己啓発も怪しいモノだと思われがち。たしかにその通りで、トラブルや事件が絶えないし良い印象がないというのも事実です。

でも数多く本を手に取ってみると、多くの場合は良識的で知性な著者たちが書いた本もたくさんあります。とくに海外には優れたスピリチュアル・リーダーがいることがわかりました。

スピリチュアルはオカルトではなくて、人生を見つめて幸福に生きようとする人間の在り方です。

つい偏見の目で見てしまいがちですが、素晴らしい世界観・思想・具体的な問題解決法をたくさん含んでいる素晴らしい一分野!

ぜひ興味のある本を手に取って日々の生活に活かしてみてくださいね。

当ブログではわざわざ本を読まなくていいように、解説記事要約記事を多数用意していますので関心のある方はぜひチェックしてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

関連記事!

スポンサーリンク