関連トピック

信じる気持ちを利用して、私欲をむさぼる自己啓発カルト。 自己啓発に参加するなら、小ぎれいな言葉でお金だけ巻き上げられたり、怪しげな教祖を崇拝させられたり、信じる気持ちをビジネスに利用されたりするリスクに常に注意しなければなりません。 この記 ...

エイブラハム(ヒックス), ジョセフ・マーフィー, ニューソート, 奥平亜美衣, 引き寄せの法則, 関連トピック

マインド中心に願いを叶える方法として有名なアファメーション。「もう実現している」「すでに持っている」といった断定的な言葉を繰り返すことで望みを叶えるアプローチですね。 でもアファメーションをやるたびに違和感を感じたり、無理なんじゃないかとい ...

不食・少食, 関連トピック

ほんのわずかな食事のほうが幸せな生活を送れる……としたら今の食事、変えられるでしょうか? ルイジ・コルナロ(1464~1566)。今回の記事の主役は、このルネサンス期のイタリア貴族。 コルナロはヴェネツィア共和国パドヴァ市の行政長官を務めた ...

ニューソート, 関連トピック

結局アムウェイで、幸せになれるの?なれないの? マルチ商法をやってる知人に押し売りされた!変な人に会わされて人生諭された!そんな経験はありませんか?親戚がマルチをやり始めてトラブルが増えて困ったことになった、なんてのも聞く話。 このマルチ商 ...

不食・少食, 関連トピック

前回の記事では、不食実践者たちが食べなくなった経緯と、不食のメリットについてお話ししました! 不食記事前半 今回の後半記事では、不食のコツ・不食のデメリット・スピリチュアリティの3つ観点から見ていくことにしましょう。 ※この記事では"不食" ...

不食・少食, 関連トピック

1日一食未満の食生活で、健康に生きる不食(微食)。 はるか昔、16世紀イタリアでもルイジ・コルナロが『無病法』の中で超少食のライフスタイルを提案しましたし、最近の日本でも1日1食などの食習慣が広まりつつあります。 しかし不食という言葉が生み ...

不食・少食, 関連トピック

2015年、俳優の榎木孝明さんが30日間の"不食"を行った、とメディアを賑わせます。 不食とは、食事を食べなくても生きていける、食べないほうが元気に生活できるという考え方をもとに、1日1食未満・微食・もしくは完全な絶食状態を継続するライフス ...

関連トピック

引き寄せでは、聖書が引用されることがよくありますが、なぜだか知っていますか? それはキリスト教ベースの"ニューソート"が源流だから。19世紀末に始まって現在の引き寄せに至るまでの長い歴史の中で。キリスト教の聖書は願望実現の観点から再解釈され ...