【引き寄せの法則】正しいイメージング・ビジュアル化の方法は?【ヴィジュアライゼーション】

2019年12月4日

考える少年

願望が叶っている様子を想像して現実化しようとする方法、それがヴィジュアライゼーションイメージング

引き寄せの法則やニューソートの願望実現法として、いろんな人たちが勧めてるしているけれど「なんだかうまくいかない」「願いが叶わない!」なんてこともありがちですね。

そこで今回は、正しいビジュアライズ(視覚化)のやり方を見直していくために、

  • ロンダ・バーン『ザ・シークレット』
  • エイブラハム『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』
  • ジョセフ・マーフィー『眠りながら成功する』
  • ネヴィル・ゴダード『もう君はそこにいる!』

以上4つの本からコツやポイントを総ざらいしていきましょう!

視覚化が力強い効果を持つ理由は……欲しいものを得た時の感情や思考を抱けるようになるからです。

『ザ・シークレット』p.133

※この記事ではビジュアライズ・視覚化・イメージング(イメージする)・想像といった言葉はすべて同じ意味で用いています。

スポンサーリンク

引き寄せるための2つの基本

祈る女性

前提として外せない、基本的なポイントを2つにまとめました。

無努力でリラックスする

ゆったり椅子にくつろいだり、お風呂に入ったり、ベッドに入ったりして、緊張を解きほぐしてから始めましょう。イメージは緊張しているときには描きにくくなるもの。私たちは多くの刺激にさらされリラックスしていないのが普段の状態です。

マーフィーやネヴィル・ゴダードのように眠る直前のようなリラックス状態がとにかく大切だと言う人もいます。願望に対立するネガティブな考えが起こさないようにするためです。眠る直前のうとうとした状態なら不安や疑惑の抵抗なく、イメージに入っていけるからです。

眠りに落ちる寸前に似た、ぼんやりと空想しているような瞑想にふけっているような感覚……このリラックス状態に入れば、心は客観世界に背を向け、無理なく主観的状態をありありと感じられるようになります。(『もう君はそこにいる!』p.62)

心地よく実感する

リラックスして願望が実現している状況を思い描きます。自分の現実が何であれ、願いが叶ったのならそれは本当に素晴らしいこと。その状況をイメージの中でありありと見て体験し、実現している時の気分・実感・感情を味わうことです。

それを真に味わったのなら、「手に入れる必要がある気がしない」「もう私のものである」という気分になれるでしょう。すでに得られていると感じることこそ、「自分の願いを信じる」ということの唯一の意味です。

・主観的に本当と感ずることは何でも状態、体験、事件として表現されます。(『眠りながら成功する』p.54)

・望みを実現させるには、望む状態に「なっている」、その状態を「手に入れた」「見ている」という気分に願望を変換しないといけません。……「望みはもう叶っている」という気分になりきることです。(『もう君はそこにいる!』p.41-42)

・あなたがイメージを頭の中で描き、感じる時、既にそれはもう、所有していると信じるところまで到達します。(『ザ・シークレット』p.139)

スポンサーリンク

イメージング・ビジュアライズの5つのコツ

スピリチュアル

うまくイメージを思い描くコツは何?どうすれば一番効率的なの?

そういう疑問がわくのも当然ですね。ここではコツを5つまとめてみました。

1. イメージに動きを取り入れよう

ジョン・ディマティーニ博士という人がイメージに動きを取り入れることを勧めています(『ザ・シークレット』p.141)。静止画のような止まったイメージは描きにくいことがあるため。

たとえば、自分の家には台所がありますね。冷蔵庫の正面に立つ想像をしてみてみます。その取っ手を持ち、冷蔵庫の扉を開けて、中を見て、冷たい水の瓶が入っていますので取り出してみましょう。瓶を片手で持ち、もう片方の手で扉を閉めます。

……どうでしょう?今見えたイメージは、ありありと鮮明に浮かんだでしょうか?瓶のカタチ、色、冷たさだけでなく、冷蔵庫の音、台所の雰囲気なども併せて感じられるかもしれません。目当ての対象だけではなくて、ほかの要素にも注目してみるとイメージにリアリティを感じやすくなります。

2. 願望に関する情報収集もしよう

これを強調しているのはエイブラハムですね。自分の願望を達成し幸福な人生を送る自分を眺める「創造のワークショップ」(≒イメージ)の準備として、今日一日のいつもの生活の中から、そのワークショップで使えそうなデータ収集をしようと勧めてくれます。

生活経験の中から自分の欲しいものは何でもチェックしておいて、自分の記憶の貯金箱の中にためていき、それをイメージの中で利用するということ。また、どんな夢でも知らないものはただの"妄想"になってしまいますから、夢に関してあれこれ調べ知っておくことも大切ですね。

3. イメージの具体性はほどほどに

どれくらい具体的なイメージを描けばいいの?という疑問もありがちです。これについてエイブラハムは、具体的過ぎるイメージを描こうとすると疑問を感じたり不安になることを指摘しています。

十分なデータが集まってもいないのに具体的になりすぎると、疑惑や不安を感じるだろう。だから……前向きの感情がわくくらい、だがネガティブな感情にはならない程度に具体的であることだ。(『エイブラハムとの対話』p.191)

心地よさが一番重要で、いい気分を維持できる範囲の具体性が大事なんですね。もちろん、心地よい思考や"データ"(願望に関する情報など)が重なっていき、さらに具体的なイメージが描けるようになることは好ましい傾向だと言えそうですね。

4. 結果だけを想像しよう

最終的に願望が達成された状況だけを思い描くというのも重要なコツ。プロセスに関して想像しようとすると、想像すべき内容が増えすぎてしまいますし、そのときに「本当に大丈夫かな」という不安な気持ちになることも。過程も任せるつもりで最終結果だけを想像しましょう。

・細かなことや手段に気を使ってはいけません。最後の結果を確信することです。(『眠りながら成功する』p.128)

・何を望むのか決める際には、願望だけに注目してください。「どのように実現するのか」「どんな困難があるか」などと、あれこれ考えてはいけません。(『もう君はそこにいる!』p.31)

5. 本当にそれはあなたの願望?

ここにきて前提を覆すようですが、自分の抱いている願望は本当に心から「絶対に叶えたい!」と言えるものでしょうか?

表面的な欲望で願いを叶えても、満足できる結果を生み出すとは限りません。食べ過ぎや飲み過ぎが体調を悪くすように、欲望を追いかければ後悔する結果を招く可能性があります。十分注意してくださいね。

また、人の願望を自分のものだと取り違えていませんか?誰かの期待に応えたり、なんとなく同調していたりするだけなのに、自分の望みのような気がしている場合はよくあります。自分の本当の願いがなんであるのか時間をかけて吟味することはとても大切です。

以下の記事では「願望そのものの大切さ」について触れていますので、気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は願望実現法の核となる"イメージング"・"視覚化"のやり方について話をしてきました。

イメージするだけで夢が叶うとか世界もチョロいよね、と思っていた時期が私にもありました。でも意外と自分の感情が乗らなかったり、想像が湧かなかったり、実感できなかったりとイメージングというのは意外と難しいものです。

でも、今回の記事ではもっとも核となる方法とエッセンスを凝縮できたと思いますので、ぜひ本記事を参考にご自分の夢を叶えてみてくださいね!

お役に立てましたらぜひTwitter、Facebook、その他シェアお願いします!☺

最後までお読みいただきありがとうございました。

参考文献

ロンダ・バーン(2007)『ザ・シークレット』(山川紘矢ほか訳) 角川書店.

エスター・ヒックス,ジェリー・ヒックス(2007)『エイブラハムとの対話』(吉田利子訳)SBクリエイティブ

ジョセフ・マーフィ(1968)『眠りながら成功する』(大島淳一訳)産能大学出版部.

ネヴィル・ゴダード(2016)『もう君はそこにいる』(新間潤子訳) ヒカルランド.

スポンサーリンク