【引き寄せの法則】幸福であることが願望実現のコツ!

2019年6月19日

幸せの青い鳥

引き寄せの法則は、幸せ・感謝・いい気分でいることを大切にしますよね?

この「幸せな気分でいるということ」は願望実現に必要不可欠なものだと言われますが、どうしてそんな感情が必要なのでしょうか?実はこれについての答えは引き寄せの提唱者によって語り口が違っていて、比べてみると興味深い事実が分かってきます。

今回の記事では引き寄せで有名な、

ロンダ・バーン
エイブラハム(エスター)
奥平亜美衣さん

この3人の捉え方を確認・比較しながら、幸せであることがどうして願望実現に必要なのかを考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

引き寄せではどうして幸せな気分を大切にするの?

幸福・良い気分について、バーン、エイブラハム、亜美衣さんの3人の言葉にまずは注目し、その考えを探っていきましょう。

・あなたが幸せを感じ続けていると、幸せな人や状況や出来事だけが人生にもたらされます。(ロンダ・バーン『ザ・パワー』p.298)

・他人が変化するかどうかであなたの幸福が決まるなら、あなたは決して幸福になれない。なぜなら、いつだって変わってもらわなければならない人がたくさん出てくるから。(ヒックス夫妻『実践 引き寄せの法則』p.171

・自分が幸せになるしか、世界を変える方法はない(奥平亜美衣『引き寄せの教科書』p.105

① 感情=パワーだから

感情とパワー

『ザ・シークレット』で有名なロンダ・バーン。彼女は良い感情(=愛)こそ願望実現の源であり、パワーそのものだと考えました。

一生懸命あれこれ想像しても引き寄せが起きないのは、感情が伴っていないため。だからこそ願いを叶えるために気分を盛り上げていくのが大切で、~ごっこをして遊んでみたり、感謝の言葉を並べてみたり、気分に働きかける方法によって楽しく願望実現をするのがバーン流です。

ちなみに彼女の著書『ザ・パワー』では、徹底的に幸福気分や明るい感情にこだわっています。よくありがちな「ポジティブに考えよう!」という薄っぺらな内容ではなく、現実化に必要な感情的側面を追求しているため、この価値を捉えなおすことのできる良書になっています。

② 人はネガティブから出発するから

幸せを導く

エイブラハムは「不足している」「無理に決まっている」という否定的な考え方や、「そもそも欲しいものがわからない」といった迷いなど暗い感情をまずは認めます

ネガティブ感情は自分が求めているものが何かを知るきっかけとして価値がありますが、それに囚われている限りは現状は改善しません。自分の暗く誤っている信念を正しいものへ(明るく幸福なものへ)導くことでより良い現実をもたらそうとするのがのがエイブラハムの特徴です。

そうして自分の信念が修正され、明るく幸福な感情を内に携えることができるようになれば、川の流れを下るように願いは叶うと教えてくれます。

③ 幸せになれば"世界"が変わるから

日本の引き寄せ提唱者・奥平亜美衣さん。彼女は今幸せな気分でいるなら、とくに頑張って引き寄せをやらなくても勝手に引き寄せられてくるんだよ、という考え方を提案します。

何かの条件を満たしてようやく幸福になれるのではなく、今心地よい気分になって幸せな気持ちになって、引き寄せをやっていこうというスタンス。ガツガツしないで気楽で自然体でいられて魅力ですね。

エイブラハムやバーンが願望実現の"方法"を提案するとすれば、亜美衣さんが提案するのは"ライフスタイル"。何かを大きな目標を達成したいとか、ガツガツ進んでいこうというよりも、今この瞬間の幸福気分を大切にして幸せに生きるスタイルの提唱者ではないでしょうか。

……さて、代表的な3人を比較し、なぜ幸福気分が必要なのかをチェックしてみました。
続いて、もう少し幸福・不幸について掘り下げがら、当ブログ(ココブロ)なりの結論を出してみたいと思います。

スポンサーリンク

引き寄せで、なぜ幸せは必要か?

それは、良い気分のときに抱ける願望が一番心地よく、実現したときに最高の気分になれるから。どういうことでしょうか?

ネガティブ感情や不幸といった逆の観点理解するとわかりやすいので、見ていくことにしましょう。

もしネガティブ感情しかなかったら…

呪い

例えば、生活上"嫌いだけれど会わなければならない人"がいますよね。
もしその人への「腹が立つ」「嫌いだ」という思いに囚われ、その結果「不幸になれ」「いなくなれ!」といった不快な感情に基づく願望を育てていけば、まず自分の気分が悪くなります。

この手の不快な願望は、もし叶ったところで誰かが不幸になってそれで終わりです。わざわざ自分の時間と精神力を割いて、懸命に呪い、何かのはずみで成就しても自分に良いものは何も加わわりません。ただ、他人のために時間を使い、他人のために生きているだけ。

不快な願望を抱いているときは不快な気分であり、実現しても自分に利益は1つもありません。私たちは過ちを犯しがちですが、これはギルティですね。

良い感情が伴わないなら…

ケチな女性

私の知人に、酒を飲んでタバコを吸い、偏った食事をとり、ガンになり、ガン治療を続けながら、酒もタバコもやめずに「ガンの治療費と検査費が高い」「もっとお金がほしい」と嘆いている人がいました。

この人にとってお金というものはやむを得ず出ていくものであり、楽しく使うものではありません。この人がもし大金を手にしたらとりあえず生活は楽になるでしょう。しかし、結局は仕方なしに出ていく出費に使われるだけ。お金を使い切るころに幸福な人生は実現しているのでしょうか?

良い感情を伴わない願望が実現しても、その利益や価値は小さいと言わざるを得ません。満足できる結果を想定しないことは、遠回りして同じ場所に戻ってくるようなものかもしれません。

不快な感情を見落とすなら…

不快な感情

たとえば「あの人と一緒にいたい」という願望の裏側に「嫌われたくない」という思いが強くあるのなら、叶わないほうがいいかもしれません。一緒にいられることを喜んだり幸福に感じるより、嫌われるという恐怖と不安を解消するためだけに一緒にいるのですから。

もし「あの有名企業に就職したい」という願いを持つとき、それは本当に純粋な喜びを伴う願望でしょうか?レベルの低い企業で働くのは惨めだ、親が行けというから仕方なく……そんな負の感情や切迫感しか感じていないなら、それも叶わないほうがいいかもしれません。

悪い感情を含む願望が実現すれば、好ましくない要素は残ったまま。事態が進行すればスケールが大きくなります。好きだと思えない相手と結婚したら?価値を感じない会社で昇進してしまったら?こじれた事態はより一層大きな不幸のツケを要求してくるかもしれません。

自分が望まない要素を持つ願いも、中身が空っぽの望みも、憎悪や不快な思いに強く裏付けられた望みも、自分にとって良い結果をもたらしてくれません。
……じゃあ願望はどんなものならいいの?

願望とは自分を幸福にするもの

幸せな女性

願いが叶った先に何があるのか。
それを正しく捉えられるのは、まずもって感情なのです。

どんな風にお金を使えば最高に満足できるのか?恋人や友人とどんなに心地よい時間を過ごせるのか?自分の希望する会社ではどんな素晴らしいことが待っているのか?それを深く感じることができれば、叶った後に喜び踊り、最高の新生活のスタートが切れるのです。

願望がもし叶ったのなら、楽しくて、嬉しくて、幸せな気持ちになる、それが当然です。その結果に思いを馳せるとき(願っているとき)にも心地よい気分になれるのも頷けますね。

子どもたちが満面の笑みで「アレほしい!」「アレやりたい!」というあの無邪気さと無垢な幸福感が伴うもの、それこそが願望です。良い気分で願って、心から素晴らしい結果を期待できる。だから叶ったときにますます幸せな気分になれるのです

幸せ気分の大切さ(まとめ)

引き寄せとはいえど、とりあえず実現すればいいのではなく、私たちは幸せな気分になれる結果の実現を求めています。だから、今幸せな気分になって願いの実現をありありと感じておくことが大切です。

不幸行きのネガティブ列車は、直ちに下車しなければなりません。

埼京線(埼玉-東京間)に乗っても横浜にはたどり着けず、京阪本線(京都-大阪間)に乗っても神戸に連れて行ってくれません。間違った路線に乗って「横浜に行きたいのに…埼京線って使えないね」とか言うのは八つ当たりですし、ナンセンスです。

ネガティブ列車を降りて別の路線のホームを探し、ポジティブホームでポジティブ列車を待ちましょう。幸福な気分になれば、電車(願望)が何本か通過し、「この電車(願望)いいかも!乗ろう!」と思ったら飛び乗るのです。その列車は、至福の終点にしかたどり着きません。

良い気分とは、私たちが乗るべき正しい路線です。その路線を走る電車(願望)に乗って進み、至福の終点にたどり着きましょう。それこそが、いい気分・幸せ気分でいることの一番の理由だと私は思います。

参考文献・URL

「願いの叶え方には2種類ある」人生は思い通り. 2015-10-14
https://ameblo.jp/everything-is-all-right/entry-12083934708.html

ロンダ・バーン(2011)『ザ・パワー』 (山川紘矢ほか訳) 角川書店

エスター・ヒックスほか(2008)『実践 引き寄せの法則:感情に従って"幸せ"の川を下ろう』(吉田利子訳)SB Creative.

奥平亜美衣(2014)『引き寄せの教科書』アルマット.

スポンサーリンク